O W N E R 'S B L O G

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

世界最優秀賞の富士御殿場蒸留所限定ウイスキーあります


キリンビールのマスターブレンダーを務める田中城太氏がアイコンズ・オブ・ウイスキー 2017で、マスターディスティラー/マスターブレンダー・オブ・ザ・イヤーの栄冠に輝き、世界最優秀賞を受賞したとのニュースを耳にして、そう言えば去年の11月にキリンビールの富士御殿場蒸留所に工場見学へ行った事を思い出しました。

近年、ウイスキーのハイボールに始まり、NHK朝の連続テレビ小説「マッサン」でニッカウヰスキーが取り上げられるなど、ウイスキーへの関心が高まっている中、このニュースは更なるジャパニーズウイスキーへの期待を感じずにはいられません。

もう世界タイトルを取っている日本のウイスキーって実はいっぱいあるんですけど、キリンのグレーンウイスキーが2年連続、しかもマスターディスティラーも最優秀賞とは!!

サントリーやニッカウヰスキーは知っていても、キリンビールもウイスキー作っているんだ?
そんな声が聞こえてきそうですが、グレーンウイスキー・モルトウイスキー・ブレンデッドウイスキーと40年以上も前から作っているんですよ。

しかもモルトウイスキーが持て囃される昨今、田中氏はグレーンウイスキーに対する情熱が凄いんです。
2年連続で最優秀賞を受賞する程ですから、その情熱も伺えますよね。

今までは縁の下の力持ち的な存在のグレーンウイスキーに世界が注目するなんて、正直言って僕もビックリでしたが、タイプの異なる3種類の蒸留器を巧みに使い分け、子樽のみで熟成させたグレーンウイスキーを飲んだ時、これは美味しいウイスキーだなぁ・・・と思いました。

写真は富士御殿場蒸留所の限定商品のグレーンウイスキーとモルトウイスキーです。

メニューには出していない商品なので、隠し玉として少しづつお出ししております。

残り少なくなってしまいましたが、興味がございましたらスタッフにお尋ねください。
残っていたり、再び御殿場蒸留所まで行って購入していたりして、在庫があるかもしれませんので・・・

中華街の休日

ローマの休日に比べるととってもチープな感じではありますが、5月に入り明日からゴールデンウイークも後半戦の中華街の休日です!!
それより何よりもう2017年が4ヶ月も経っちゃったって事にビックリしている私ですが・・・(^_^;)
今年の中華街のゴールデンウイークは去年より人出が少ないような気がします。
火曜日だからかもしれませんが、お昼過ぎは修学旅行の学生さんばかりでした。
今日、明日、明後日は横浜スタジアムでベイスターズの試合もありません。
今年の中華街は意外とお出かけの穴場スポットなんじゃないかと思いますよ。

 

bar SLOW のゴールデンウイークはこんな感じで営業致します。
2日、3日、4日は、
19:00~26:00
5日、6日は、
19:00~29:00
7日は、
19:00~24:00 です。

 

スローのゴールデンウイークは中華街の雑踏とは異なり、いつも通りにスローです。

のんびりしたい人はぜひいらっしゃってください。

 

ゴールデンウイーク最終日なんかは特にのんびりとした営業になるでしょう。

去年はワイワイしてましたが・・・一年って早いなぁ・・・

キリン一番搾り 横浜づくり

今年の横浜づくりはアルコール度数が6%でしっかりとした骨太感があり、とても嬉しく感じています。

通常の一番搾りに比べてホップもより華やかに感じられます。

この辺りは去年の横浜づくりのクラフトビールっぽさを残した感じがしています。

全体的な印象は、昔のラガービールを思い出させてくれました。

幼少の頃、父の晩酌のビールを『 泡だけ頂戴』とねだり飲んでいた懐かしのキリンラガーの味です(笑)

キリンビールは横浜が発祥の地ですから、そのキリンビールを支えてきたとも言えるキリンラガーに似ている醸造はまさに横浜づくりの名に相応しいと言えるのではないでしょうか?!

個人的には大満足の出来栄えです。

受注生産品だったはずなので、第二弾の発注時にはもっと多く仕入ようかと思っています。

昔のキリンラガービールが好きだった方の中で、クラシックラガーじゃまだ何か物足りないなぁ…なんて思っている方、一番搾りと侮るなかれ、是非とも一度お試しください。

 

キリン一番搾り 横浜づくり 850円

 

今夜はバカラグラスで乾杯

マッセナー

バカラ マッセナーのシャンパングラスを購入しました。

足元まで入った切れ込みがとても豪快で、輝きがひときわ眩しく美しいグラスです。

でも、なんでバカラって言うだけで、ちょっと緊張するのでしょうか?

百貨店のバカラショップはどこもラグジュアリーで、グラスを眺めているだけでも少しリッチな気分にさせてくれますし、店員さんの対応も落ち着いていて、使う前からバカラのグラスにして良かったと思わせてくれます。

このシャンパングラスは主にカクテルの撮影用で使おうと思って購入した物ですが、本当に綺麗なグラスなので『 特別な日に乾杯で使いたい。』・・・そんなご要望がございましたら、ぜひお申し付けください。

グラスとグラスを合わす乾杯はお止め頂きたいのですが、このグラスは特別感がとてもあり、きっと良い日の乾杯の思い出になる事でしょう。

ちょっと重いのが難点で、扱うのに多少の緊張感はありますが・・・(^_^;)

 

本物は美しい!!

 

最近気に入っているフレーズでまさにその言葉がピッタリとくるグラスだと思います。

特別な時で無くても大切に使って頂けるのなら何時でもお出し致します。

ぜひ手に持って、このグラスでお酒を嗜む至福のひとときをご堪能ください。